バーベキュー(BBQ)の火おこしを簡単にする道具

みなさんはバーベキューの時の火おこしってどうやってますか?
着火剤を使って炭に火をつけてあとはうちわでひたすら仰ぐとゆうのが
ごく一般的な方法でしょうか。
僕もキャンプを始める前は、夏にみんなでBBQをする時にはこの方法でした。
でもこの方法では疲れるし時間もかかりますよね。
簡単に着けられる時もあれば、なかなか着かない時もあるし・・・
まぁそれもバーベキューの楽しみのひとつではありますが(笑)
そんな時に便利なのがチャコスタです。


煙突効果によって簡単に着火できる道具です。
本体に炭を詰め込んでおいて、着火剤の上に置いたまま放置しておくだけです。
炭の種類や量、天候状態によっても多少時間は異なりますが、10~30程度で炭に火が着きます。
放置していている間に他の準備がすすめられるのが最大のメリットだと思います。
おすすめなチャコスタを2種類ご紹介します。

折りたためてコンパクトに持ちは込めるタイプ👇


ユニフレーム チャコスタ II665435

↑こちらは収納時:280×190×30mm とコンパクトに折りたためます。
荷物の多いバーベキューやキャンプの時にはおすすめです。
ステンレス製なので錆びにくく耐久性が良いです。
有名メーカーのものなので安心です。

火おこし兼火消し壺タイプ👇


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 大型火消し壺 火おこし器セット バーベキュー用 M-6625

↑こちらの場合は火消し壺と火おこし器がセットになっています。
火消し壺は一度使った炭を再利用できるので経済的だし、消し炭とゆうのは
着火しやすいので次回の火おこしも楽になります。
もちろん付属の火おこし器を使えば簡単に火おこしができます。

まとめ

チャコスタは着火して放置しておけば火おこしができるので、一度使うと手放せません。
ソロキャンプの時は放置している間に下準備もできますし、みんなでBBQの時には
段取り良く火おこしできるので、ヒーローになれるかもしれません。(笑)
検討してみてはいかがでしょうか?

Follow me!