メガネのくもりに悩んでいる人は【ソフト99のメガネのくもり止め】がおすすめ!!

メガネのくもりって、あれどうにかならないものですかね。

僕は今までは毎日使い捨てのコンタクトレンズをしていたのですが、最近は平日も休日もメガネにしました。(球技などのスポーツをするとき以外は・・・)

理由はただコンタクト代を節約するためです。(笑)

1か月あたり3000円~4000円は節約できるので、不景気で残業が激減した僕にとっては大きいです。

でも今までは家にいる時だけメガネっていう感じだったのであまり気になりませんでしたが、毎日、外出時にメガネをするようになって、ふとした時にメガネがくもって困っています。

夏場にコンビニに立ち寄る際に車を降りると、冷房のきいた車内から急に『むわっ!!』っと生温く湿気のある外に出た瞬間に一気にメガネが真っ白になります。

そして今は冬なので朝、出勤して会社に入ったときに寒い外から急に暖かい室内に入るので必ずくもります。

そしてメガネのレンズが真っ白の状態で『おはようございます。』って言うんです。

マジで恥ずかしいです。(笑)

また、現在は新型コロナウィルスの感染予防のためにマスクをしているので、マスクの装着具合が悪いと少し話しただけでメガネがくもってしまいますよね。

そこでふと思ったのですが、昔からメガネのくもり止めってありますけど、あれってどうなんでしょうか?

たぶん一定の効果はあるんだろうけど...毎日塗るのか?

なんて疑問を持ちながらも、今回はソフト99の『メガネのくもり止め』を買って試してみたのでレビューします。

僕と同じように、

  • ここぞという時にメガネがくもってはずかしい。
  • 人と話す時にメガネがくもるので困る。
  • ラーメンを食べる時にいちいちメガネをはずずのは面倒だ。

という人の参考になれば幸いです。

ソフト99のメガネのくもり止め

ソフト99のメガネのくもり止めは、ジェルタイプなのでスプレータイプに比べて液体が飛び散らないので使いやすいです。

定価770円(税込み)でチューブ容器に10g入っていて約100回分使えるようなので毎日塗ったとしても3か月以上は持ちそうです。

効果がしっかりあればコスパ的にも悪くないですね。

まぁ毎日塗るのは面倒なので1回塗ったら数日はもってほしいですが・・・

1回付けたら何日くらい効果が持続するのでしょうか?

ちなみにチューブ容器は小さいのでバッグに入れても嵩張らないので持ち運びに便利ですね。

塗り方

レンズの両面に1滴づつ付けてティッシュなどで拭き上げるだけです。

耐久性(1回の塗布で何日もつのか?)

ちょうど仕事が3連休だったのでその初日の朝に塗布してみました。

そしてまずは塗った直後に、メガネにじかに息を『はぁ~』っとふきかけてみました。

『なるほど!!ぜんぜん曇らない!!』

くもり止めなので当たり前といえばあたりまえですが...(笑)

そしてその後、メガネをかけてマスクをして話してみましたがぜんぜん曇りません。

メガネをかけたままラーメンを食べても曇りませんでした。

あとは気になる耐久性ですが、3連休中は1度も塗りなおししなくてもマスク着用時に十分効果が持続していました。

(1日目と比べて3日目では多少は効果が薄れた感じはありますが、これだけきいていれば十分かなと・・・)

そして4日目は仕事に行く前に塗布していきました。

マスクをかけたまま、寒い外から暖かい会社に入ってもぜんぜん曇りません。

と、そこまでは良かったのですが、仕事中メガネが汚れて水で洗ってしまいました。

やはりその後は効果がほぼ無くなってしまいました。

●メガネがあまり汚れない状況であれば3日くらいは効果が持続する。(洗わなければ...)

●メガネが汚れて洗ってしまうと効果がなくなる。

といった感じです。

注意事項

●カラーコーティングやミラーコーティングされたレンズには使用できない。

●液体を塗りすぎるとふき取ってもムラになるので塗りすぎ注意。

●使用前にはレンズを綺麗にしておく。

まとめ

ソフト99の『メガネのくもり止め』は、それなりに思ったより効果があったので自分的には満足です。

僕は毎日塗るのはめんどうなので、3日に1回塗布することにしています。

メガネが汚れて水洗いしてしまうと効果は薄れてしまうので、なるべく洗わずに拭いています。

拭くだけでも効果は薄れますが、それでも3日に1回塗布していれば塗らないよりはだいぶマシです。

メガネの曇りに悩んでいる方はぜひソフト99の『メガネのくもり止め』を試してみてくださいね。

わるくないです。

ソフト99の『メガネのくもり止め』はネットで購入できますが、ドラッグストアーでも店舗によっては販売しています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です