養育費の差し押さえ命令が会社に届いた!解除の方法は会社を辞める?

元妻に不正に口座から出金された僕は、離婚の時にお世話になった弁護士さんに
電話し、すべてを説明しました。
そして、今月支払い予定の養育費からその分を引いて振り込もうと思っていること
を伝えたところ、
『ちょっと、私の方から相手方に電話してみます。』
と言って、弁護士さんから元妻へ連絡を取って抗議してくれました。
しかし、向こうは悪びれることなく、まともな話し合いができなかったみたいでした。

そして僕は、
『それなら、今月分の養育費から差し引いて振り込みます。
と再度、弁護士さんに伝えたところ、

『相殺しますか?最悪の場合、差し押さえされるかもしれませんよ。』
と言われましたが、僕はかなり腹が立っていたため、実行しました。

その後、1、2週間が過ぎたころ、会社の総務の人に呼び出されました。

そして、こう言われました。
『養育費、払ってないでしょ?』
『会社のほうに裁判所から、差し押さえ命令がきてるんですよ。』
と言われました。
そして、差し押さえ内容を伝えられました。
『長男が満20歳に達する日の属する月まで、毎月7万円を差し押さえる。』
ということでした。
最初は総務の人も、僕を非難するような言い方でしたが、これまでの経緯を
説明したら少し分かってくれたようでした。

僕は、不正にお金を下ろしたうえに、平気で差し押さえをしてきた相手に
強い怒りを感じました。
こんなの権利の乱用ですよね?

なんの理由もなく払わなかったなら差し押さえされるのは当然ですが、
相手に、勝手にお金を引き出されるという酷いことをされているのに、
双方の事情も調べずに公正証書どおりに差し押さえるという裁判所にも
腹がたちましたがどうすることもできませんでした。

しかし、それにしても差し押さえが早すぎるなぁとも思いました。
相手は、すぐに差し押さえの手続きをしたのでしょう。

会社での面子を潰され、最悪な状態になったなぁと思いました。
でもそれを受け入れるしかないのかとも思いました。

今までは給料日に自分で相手の口座に養育費を振り込んでいたのですが、
これからは給料からの天引きで、会社から相手の口座に7万円が支払われるように
なったのです。

そして何日後かに総務の人と会社で顔を合わせた時に言われました。
『このあいだ、元奥さんから会社に電話がありまして、振り込み手数料が
こちら(元妻)もちなのは、おかしい。』
という文句の電話があったそうです。
総務の人によると、差し押さえ命令の書類には振り込み手数料は差し引いた分を
振り込むようにと書いてあった
そうです。

『どれだけ僕の面子を潰したら気が済むんだよ。』と思ったし、
総務の人も呆れた感じでした。

なんとか差し押さえを解除する方法がないかと、無料の弁護士相談も行ってみましたが、
会社を辞めるしかないと言われました。
転職すれば、現在の差し押さえの効力が切れるそうです。
さすがにそれはしませんでしたが...


そして、差し押さえされたまま約3年がたち、長男が高校を卒業し、この4月から
就職することになったのですが、養育費の支払いは調停では子供が20歳になるまで
支払うことになっています。
当然ながら、このままだと20歳になるまで差し押さえも続くことになりますので、
今回、養育費の免除の調停を申し立てることにしました。

つづく...


離婚問題のお悩みは一人で悩まず経験豊富な専門家に相談しましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です